本場結城紬 見学:結城紬マニアックス【本場結城紬のあれこれ】

作品展開催中の見学依頼について

2008年11月03日

本場結城紬作品展の開催まであと5日です。
今年は国民文化祭との同時開催ということもあって、開催前からたくさん反響をいただいています。

期間中の当工房の見学についてのお問い合わせをたくさんいただいておりますが、私が会場に常住する都合上、お受けすることができません。

せっかく、遊びに来たいというメールを送ってくれた皆様には大変申し訳ございませんでした。

見学のご依頼はまたの機会にお願いいたします。

2008年11月03日

カテゴリー:本場結城紬 見学

本場結城紬 見学 近所の小学校から

2008年02月20日

今日は私の工房にかわいいお客さんが来ました。

近所の小学校3年生総勢28名の結城紬見学会です。

とりあえず、2チームに分かれての見学となりました。

1チームが、糸とりと高機でのテーブルセンター織りを体験。

その間にもう1チームが、絣括りの見学と地機織りの見学というコース。

さすがに地機の体験は子供には無理ですが、高機ならどうにかなります。
足踏みに届かない子は靴を履いてもらって何とか全員で1尺くらいのセンターを織り上げました。

特に女の子は機織りにも興味津々。
高機に一度座っちゃうと、次の子に順番を譲るのが惜しくなってしまうようです。

この中から、未来の後継者が育ってくれたらいいんですけどね。

2008年02月20日|コメント (1)

カテゴリー:本場結城紬 見学

本場結城紬 見学

2008年02月08日

本場結城紬に興味のある方の見学は随時受け入れています。
遊びに来たい方はいつでもどうぞ!

ただし、私の工房はあくまで、ものを作るスペースなので、見学がスムーズにできるような作りにはなっていません。
また、その時にやっている工程を見てもらうだけなので、全ての工程が見学できるわけでもありません。
地機の織りはいつでもご覧いただけます。

体験用に1台だけ高機の織機があります。
こちらは材料分だけ実費となりますが、織り体験も可能です。
簡単にテーブルセンターくらいの生地を織ることができます。
ただし、地機は見るだけですが(^^)

あと、もう一つ

業者の方の見学はご遠慮下さい。

興味のある方が見に来てくれる分にはよいのですが、実は先日こんな事がありました。

男性の方だったんですが、友人を連れて見学したいとのことでしたので、いつでも遊びに来てくださいとお返事しました。
ところが、この男性の方、どこぞで販売会を企画しながらの道中で私のところに寄ったらしいのです。
友人というのも、その男性が呼んだお客さんだったようです。
私のところで手作りの工程を見学した後、接待→強引な販売というコースを取ったようで、後日、一緒にいらっしゃったお客様から、いかにも私がグルになって販売をしたような話で、きっついクレームを受けました。
しかも、そこで売りつけられた結城紬はこの産地の本場結城紬ではなかったそうです。
その男性には後日、抗議のメールをしましたが、何の返事も頂けませんでした。

私は、ただ、ここ結城で作られている本物の結城紬の魅力を知って欲しいだけ。
しんどい工程だけ見せて別の商品を売るような人の道具にはされたくないので、販売のついでにツアーを組んだような見学だけは受け入れられません。
見学に来たい方は、これだけはお約束下さい。

2008年02月08日

カテゴリー:本場結城紬 見学